バストアップサプリ「エレスト」の効果と特徴を調べました

プエラリアはには「プエラリア・ミリフィカ」という成分が含まれています。もちろんエレストにも含まれています。

 

エレストにも含まれているプエラリア・ミリフィカですが、過去5年間(平成24年〜)の健康関連相談が209件寄せられています。
ほぼ全員が女性で、年齢別にみると、20歳代が69件(33%)と最も多く、次いで40歳代42件(20%)、30歳代が41件(20%)、10歳代が37件(18%)となっています。
月経不順や不正出血などの女性特有の生理作用に影響を及ぼしていると考えられる特徴的な危害事例が多く見受けられています

 

プエラリア・ミリフィカとは東南アジア(特にタイ)などに分布するマメ科の葛(クズ)と同族の多年生植物です。

 

  • プエラリア・ミリフィカはなぜ女性に危害事例が多いのでしょう。
  • プエラリア・ミリフィカには、「デオキシミロエストロール」や「ミロエストロール」などの植物性エストロゲンの成分が含まれています。
  • エストロゲンとは、女性ホルモンの一種ですが、大豆に含まれるイソフラボンも植物性エストロゲンの一種です。

 

プエラリア・ミリフィカには、エストロゲンが、大豆に含まれるイソフラボンのなんと1000倍〜10000倍強いエストロゲン活性を持ち合わせています。

 

このエストロゲンの強さが、ホルモンバランスを崩し体調を悪くするのです。

 

厄介なことに、プエラリア・ミリフィカは、栽培地や生育年数によって成分内容が全く変わってきます。

 

海外の一部の国では、食品として販売できない国もあります。

 

それくらい強烈な効果をもたらす食品なのです。

 

 

エレストに含まれるプエラリア・ミリフィカは大丈夫なのでしょうか。

 

エレストに含まれるプエラリア・ミリフィカの配合量は99rと多くのバストアップサプリメントの中では、かなり少量の配合となっております。

 

プエラリア・ミリフィカは実にデリケートな成分なのでエレストでは、高品質なプエラリア・ミリフィカしか使用していません

 

エレストは20年以上も販売を続けてこれたのも、こうした最新の注意を払い、かつ、効果があることから多くの女性に受け入れられているのだと思います。

 

プエラリア・ミリフィカの特徴は、エストロゲン・・・悪いことばかりではなく、なんといっても女性に不可欠な美しさを引き出すための「エストロゲン」の作用が含まれていることです。

 

無理な摂取や、大量の摂取だと体に変調をきたしますが、適度にしっかりと摂取すれば、それは「効果」となります

 

エレストでは、隠すことなく堂々とプエラリア・ミリフィカのことを公式サイトでも公開しています。それだけ高品質なプエアラリア・ミリフィカを使用し、また効果が出ている証拠だと思います。

 

楽天ランキングでも1位を獲得するほど人気です。

 

 

エレストは、安心して摂取できるバストアップサプリだと思います。

 

 

 

どうしてもプエラリア・ミリフィカに不安がある方は、こちらのバストアップ商品をご紹介します。

 

こちらも人気の商品となっています。
今なら初回「10円」で購入できます。
SNSではとても評判の商品です

 

サプリを使わずに育乳するには、こちらがおすすめ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※興味がある方だけに化粧品、コスメ、サプリなど
初回限定980円以下の商品を集めてみました。